歯科とスリィディと私

愛する患者の為いち歯医者が3Dプリント技術と戦うブログ。たまにギークな話題も。

弾性フィラメント「PolyFlex」を3Dプリンタ「BS01」で試してみたよ

time 2014/04/09

弾性フィラメント「PolyFlex」を3Dプリンタ「BS01」で試してみたよ
この記事の所要時間: 123

現在使用している3Dプリンタ「BS01」を開発・販売している BONSAI LABO 様から、弾性フィラメントの「PolyFlex」のをテスターとして送っていただいたので、試してみました。

結論から言いますと、凄くいい材料です。とにかくこの弾性はすごい。ただ、ABSともこれまでのPLAとも違う、独特のスライス設定が必要な感じがします。

10168174_570581879715953_3936024521478147206_n

造形終了時の様子がこちら。いかにも簡単に造形しましたよ、と言いたげな写真ですが、実はこの一枚までに10回以上失敗しています。Slic3r の設定をアレやコレやと弄ってようやくここまでこぎつけました。かなりクセのある材料だと思います。ただ、今後色んな材料がこうして登場してくると思いますので、こういった作業はある意味洗礼作業なのかもしれません。

10177233_570582769715864_3111370938255337542_n

折り曲げてみた感じがこちら。高い弾性、靭性を合わせ持っていると思います。

10251886_570583273049147_3433456309661840427_n

捻ってもちぎれません。

今回は内部を完全に充填せずに(40%埋めて)造形したので、より柔らかさが際立ったのだと思います。少し強度が欲しかったら中身を完全に充填すれば硬さの調整ができそうな感じです。

感じとしてはショア硬度A90 程度の硬さ、でしょうか。計測していないのでなんとなくですが。

安定して造形できるようになったら、Slic3r の設定を公開したいと思います。 → 公開致しました

sponsored link

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • 私も、現在polyflexのスライス設定と格闘中ですがなかなか思うようにいかないです。
    設定値の公開まで私も試行錯誤したいと思います。

    by ittuan €2014年9月17日 6:51 AM

    • コメントありがとうございます。
      FacebookのBS01コミュニティでは随分前に既に設定を公開しております。
      ブログでも今夜あたり公開しようと思います。今しばらくお待ち下さい。

      by 3d_dent €2014年9月17日 9:03 AM

    • お待たせいたしました。設定値を公開致しました。宜しければご参照下さい。

      by 3d_dent €2014年9月17日 10:23 PM

コメントを残す

M3D造形物

告知

3Dプリンタを比較検索できるサイトを作りました。
ブログともども宜しくお願い致します。
Sep 27 20151

3D Printer



sponsored link