歯科とスリィディと私

愛する患者の為いち歯医者が3Dプリント技術と戦うブログ。たまにギークな話題も。

3Dプリンタ用の優良かつ有料スライサーソフト「Simplify3D」が V5 にメジャーバージョンアップ

time 2022/12/17

3Dプリンタ用の優良かつ有料スライサーソフト「Simplify3D」が V5 にメジャーバージョンアップ

一般的な3Dプリンタで3Dデータをプリントするには、スライサーと呼ばれるソフトウェアを使って「3Dデータをプリント可能なデータに変換する」必要があるのですが、無料のスライサーがいくつかある中で2014年から使い続けているスライサーソフトが「Simplify3D」です。

有料なだけあって、3Dプリントされる造形物の品質はなかなか良く、また細かい部分にも目が行き届いているソフトだと思います。

そんな Simplify3D ですが、長い沈黙を破って新しいバージョンがリリース。

既存バージョンのユーザーは安価でアップグレード可能

バージョン4を既に使用していたユーザーは、69ドルでアップグレード可能です。しかも今なら(2022年12月16日時点では)59ドルでアップグレード可能。

新規にライセンスを購入する場合は、199ドルでした。

既存バージョンからライセンスアップグレードする際の注意点

既存のライセンスでは、「1ライセンスにつき2台まで」使用が可能でした。

これがバージョンアップ後、「1ライセンスにつき1台まで」になります。

以前は Windows と iMac の両方にインストールしていたのですが、これを機に Windows の方に集約しました。

Version 5 になり何が変わったのか

リリースはこちらに書いてありますが、近いうちに細かく書いていこうと思います。

sponsored link

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

M3D造形物

3D Printer



sponsored link