歯科とスリィディと私

愛する患者の為いち歯医者が3Dプリント技術と戦うブログ。たまにギークな話題も。

99ドルの組立て済み小型 3Dプリンタ「Obsidian」に出資してみました

time 2017/07/30

99ドルの組立て済み小型 3Dプリンタ「Obsidian」に出資してみました
この記事の所要時間: 056

99ドルで組立済みという、いよいよ価格破壊が起こってきたな、という3Dプリンタに出資しました。

Trinus を kickstarter で成功させた Kodama がベーシックな機能に絞ることで低価格を実現した3Dプリンタ。

本体サイズは 270×290×310 mm で重さは 5.5kg、造形サイズは 120×120×120 mm。積層ピッチは 0.05mm 〜 0.35mm で、推奨プリントスピードは 60mm/s と、この価格帯としては充分過ぎる性能を謳っています。

また、オプションではありますが、タッチスクリーンやプリント中の監視ができるモニター、ABS樹脂などにも対応できるヒーテッドベッド(30~100度)、運転中に停電でストップしても「Resume」ボタンでプリントを再開できる停電リカバリー機能なども追加可能。

日本への送料 50ドルと合わせて 149ドル出資し、順調に行けば到着は 2017年 12月の予定です。届いたらまたレビューしたいと思います。

こちらからは以上です。

sponsored link

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

M3D造形物

告知

3Dプリンタを比較検索できるサイトを作りました。
ブログともども宜しくお願い致します。
Sep 27 20151

3D Printer



sponsored link