歯科とスリィディと私

愛する患者の為いち歯医者が3Dプリント技術と戦うブログ。たまにギークな話題も。

3Dプリンタ「BS01」の新たなサードパーティ製オプションパーツがエランズクラフトから販売開始

time 2014/09/01

3Dプリンタ「BS01」の新たなサードパーティ製オプションパーツがエランズクラフトから販売開始
この記事の所要時間: 154

岐阜県にある駄菓子と3Dプリンターのお店、駄菓子屋工房「Elan’s Craft(エランズクラフト)」さんが、新たなBS01のオプションパーツを製造、販売を開始されましたのでご紹介します。

エランズクラフトストア

今回販売開始されたのは、モータークーラー。

e775ebaf0930ce43304a9a16147558ea

X軸とY軸に繋がるモーターと、外装のMDFの間には、MDFのブラケットがもともと挟まる構造になっているのですが、連続運用した際のモーターの温度上昇をなるべく抑えるためのパーツです。

実は私、こっそりこちらの製品をテストさせていただいておりました。秘密にしておりましたがもう販売開始されたのでその際の結果を公表して、皆様のお役に立てばと思います。

10529672_622120024562138_1647648478_n

こちらがアルミブラケットに変更する前のモーター部分の温度。約15分間連続稼動した状態で、54度前後でした。

10555061_622120031228804_2143619899_n

そしてアルミブラケットに変更した後のモーター部分の温度。約15分間連続稼動した状態で、50度前後でした。

サーモグラフィカメラで測定した結果ですので、間違いなく温度は下がっております。モーター部分にかかる負担も少なくなるでしょう。

さらに、サーモグラフィカメラの結果を見るとわかるかと思いますが、実はモーター部分で一番熱くなっているのはアルミブラケットと接触する部分ではなく、真ん中あたりでしたので、ここから放熱するとさらに温度下がるんじゃね?と思ったのでこのようにヒートシンク(PCショップで数百円で売っていた物)を貼りつけてみました。

10543094_623636174410523_849857813_n

思ったとおりの結果になり、これでさらに5度前後、モーター部分の温度が下がりました。エランズクラフト製のアルミブラケットと併用すると、10度前後下がる結果になります。

私は機械屋ではないので詳しいことは分かりませんが、一般的にモーター表面温度が低いほど寿命は長くなると言われていますので、長くBS01とお付き合いしたい方は購入を検討されてはどうかと。そうでなくともアルミはとりあえず萌えますよね!(何

sponsored link

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

M3D造形物

告知

3Dプリンタを比較検索できるサイトを作りました。
ブログともども宜しくお願い致します。
Sep 27 20151

3D Printer



sponsored link